web拍手

Cコミュート3

 諸君、久方振りだな

 ジン氏よりコントロールデッキ紹介の希望があったこともあり、
今回は「月宙雪カウンター・コミュート3」を紹介させてもらうとしよう

 まずは、デッキレシピを載せておこう


・花鳥 玲愛(完璧主義) ×2
・ヨーコ ×3
・リベレイト・ダークネス ×3

・橘 芽依子(芽依子様アタック)
・久遠寺 森羅(指揮者)


・代官山 すみれ(スズスポ)

・アイリスフィール・フォン・アインツベルン ×4

・百物語 ×3
・シュート ×2
・筆談 ×4
・爆破解体 ×3


・七海 伊緒 ×2
・コレット・アナスタシア(盲目の聖女)
・アンゼリカ王女
・透舞 のん
・藤枝 あやめ ×3
・葉月 深景
・越後屋 山吹
・子住 結花 ×3

・コミュニケーション ×4
・時空転移 ×4
・毒電波 ×4


・メレム・ソロモン ×3
・ベアトリーチェ(黄金郷)

・山吹色の菓子 ×3
・散歩


 「コミュート」というデッキコンセプトは、
「シュート」と「コミュニケーション」の2つのドロソにより、
通常のデッキで行う少しずつアドバンテージを稼いでいくという手順を省いて、
大きくデッキを削ることを代償に一気に手札を増強するものである
(息切れを防ぐために、もちろん通常のドロソも投入してあるが)

 ポイントは、増えた手札をどのように運用するかであるが、
今回のCコミュートでは、「時空転移」からの「藤枝あやめ」を軸とした
キャラクター登場カウンターに、その手札を割くように構築した


 かなり紹介は遅れてしまったが、「ネクストン2.0」より
採用したカードの説明も付け足しておこう


・越後屋 山吹
 手札をコストに変換できる効果を持つ
 登場の色拘束が薄めなのも利点

 1ハンドで3コストを発生させることが出来るため、それ自体がアドになり、
また捨てる手札に制限が無いので、コミュニケーション等のEX0を処分できる
 1ターンに1回だが、往復で宣言できるため、使うほどアドになる

 しかし、発生させるコストは「雪月花」と色が薄く、
このカラーを有効に使える構築でなければ活躍の場は少ない


・山吹色の菓子
 「越後屋 山吹」の効果をイベントにしたもの
 もちろん、一度きりのコスト発生であるが、
越後屋と違ってキャラ登場という初期投資が不要な為、
即座にアドバンテージに繋げることができる

 タックスの付与は通常はデメリットだが、相手の場のみに
キャラが登場している時であれば、相手キャラにタックスが付与される

 通常のコストとして支払っても3色発生出来るため、
比較的使い勝手の良いコスト発生カードとなっている


・子住 結花
 手札破壊効果を持つキャラクター

 使用代償としてデッキ1枚破棄するが、相手は1点回復することとなり、
相対的には2点分の差が開くことになる
 しかし、コミュートでは手札増強後に自分のデッキを削らないことが重要となるため、
同じ2点差でも、自分のデッキを2枚破棄する代償よりも使い勝手が良い

 相手の手札からランダムに抜いた2枚のうち、相手が選択してデッキに戻る為、
より重要なカードは相手の手札に残るが、情報アドは得ている
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【Cコミュート3】

 諸君、久方振りだな ジン氏よりコントロールデッキ紹介の希望があったこともあり、今回は「月宙雪カウ

コメントの投稿

非公開コメント

毎日ブログ拝見させて頂いています。
コミュート好きなんで、とても参考になります。

No title

魔王、感謝します!

自分なりのアレンジの後に意見をお願いします!

レス

羊氏>参考になっているのであれば、幸いである。
コミュートに決まった形は無く、様々な型で構築出来るため、
この形に拘らず、色々なカードを入れてみるのもいいだろう。

ジン氏>どのような構築で組み立てるのか、楽しみにしておるぞ。
今回は月宙雪の構築で紹介しているが、花や日を投入することもできる。
増強した手札の還元方法が重要であることだけ覚えておくといい。
プロフィール

魔王

Author:魔王
ただのりせらー兼デュエリスト

本職はスマブラDXプレイヤー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR