web拍手

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

デッキレシピ&解説「ひまコン」:配置編

 さて、前回ひまコンビギナー氏からエセル、優子の配置についての質問を頂戴した

 今回は、この件について取り上げてみることにしよう

 下の例に挙げる現段階でのひまコンレシピを用いて、説明する


・キャラクター(45)
 ひまわり ×4
 新藤 千尋(記憶障害) ×2
 橘 ちひろ(園芸) ×4
 シャロ・プルチーニ ×1
 上杉 うた ×4
 エセルドレーダ ×4
 西園 美魚(カゲナシ) ×4

 椎名 京(依存) ×4
 雨宮 優子(天使) ×4
 永瀬 沙佳(古文書の館) ×1
 アヴリル ×3
 ヒースクリフ・コズグレーヴ ×1
 ヴィム ×2
 板垣 辰子 ×3
 式守 伊吹 ×4

・イベント(15)
 シュート ×4
 辱め ×4
 うじゅ ×3
 不幸 ×4


 まず、全体的な配置として、辰子の登場位置が重要となる 辰子は第二の不幸ともなるキーカードであるが、辰子の配置は左側に寄っている 故に、キャラを登場させる場合には辰子の登場位置を埋めないように、右側から登場させることを心がけたい

 なので、初手でドロソ展開をする場合、エセルは右AFに配置するのが良いだろう
 このデッキはシュート型でもあるため、初手から数ターン以内に出せなければ、エセルを出す機会は大きく減少する 逆に、エセルを初手からAFに登場させておいても、置いたカードの全て、或いはほとんどを回収した後に、伊吹や辰子で場所を空けることが出来る 序盤は手札や場のドロソなど、体勢を整えることが重要となるため、たとえエセルの2点であってもおろそかには出来ない


 このデッキでメインパンチャーとなるのは、依存京とアヴリルである
 依存京は、効果込みで全て通れば7点となる雪としては破格のパンチャーであるが、AP2のために一打目はブロックされてしまうことが多い それでも、効果バーンと二打目で合計4点のダメージが入る そして、コストこそ要求されるものの、ステップを持ち、デッキボーナス込みで4点パンチャーとなるアヴリルも主力となる


 ここで、辰子の配置についてもう一度考えてみよう
 辰子は伊吹を破棄して効果を使っていくのが主流になると思われるが、その場合不幸は不要となる
 逆の言い方をすれば、不幸が残ってしまうということである

 では、このデッキにおいて不幸の種とすべきキャラは誰であろうか
 コストの代償として破棄されるわけであるから、なるべく不要なキャラを選択したい
 古文書沙佳や伊吹など、破棄されること自体がメリットとなるキャラを除けば、それは辰子となる

 たとえば、ヒースクリフ、ヴィム、辰子はいずれも3点パンチャーである
 しかし、ヒースクリフとヴィムは場に残るだけで効果を発揮するのに対し、辰子は登場したときのみに効果を発揮し、それ以降は効果無しとなってしまう 故に、不幸の種とするなら辰子なのである

 どうしても辰子しか前に登場出来ず、不幸も持っていないというのであれば、当然辰子をAFに登場させてパンチャーとして運用することが考えられるが、他の(効果持ちの)キャラが登場できるのであれば、基本的にはそちらを優先すべきであり、AFが埋まっていれば辰子はDFでも問題無い その後は、そのままブロックしても良し、不幸の種としても良しである 登場させた時点で、すでに辰子は役目を果たしている


 アヴリルはAFであれば全て登場できるので、状況に応じて空きフィールドに登場させれば良いとして、次に問題となるのはメインパンチャーとなる依存京の配置である
 依存京はAFには左右しか登場することが出来ない さらに、効果を能動的に起動するためにはその後ろのDFを空けておく必要がある 依存京の効果起動トリガーのメインとなるひまわり、記憶障害千尋は、いずれも左右DFに登場できるため、依存京を登場させてそのDFを空けておくだけで良い

 基本的にDFに配置するのは、ひまわりや千尋などのキャラの他に、ドロソが考えられる
 このデッキでは、うたや天使優子がそれに該当する
 うたはそもそもAFに登場できないので仕方ないが、打点レースを考えると、AFに登場させるのはなるべく3点以上のパンチャーにしたい エセルの場合は置き場のカードが無くなれば伊吹や辰子で除外・破棄という話だったが、天使優子は場に残っている限り毎ターンアドバンテージを得られる可能性があり、なるべくなら場に残しておきたい

 そのため、終盤などでどうしても他にパンチャーが登場出来ず、早急に打点を与える必要がある場合などは仕方が無いが、そうでなければ、天使優子はDFに登場させるのが有効である スペックも2/3/2とDP・SPが比較的高く防御的であり、カゲナシ美魚や記憶障害千尋、ひまわりなどと共にDFに登場させれば、一列、或いは数列の攻撃を封鎖することも可能である キャラさえ埋まってくれば、このDF天使優子の配置は意外に固い


 では、これまでの話のまとめとして、AFに登場させるキャラ、DFに登場させるキャラを一覧にしてみよう
 もちろん、これはその方が良い場合が多いというだけで、基本的には状況次第である

AF>エセル、依存京、古文書沙佳、アヴリル、ヒースクリフ、ヴィム
DF>ひまわり、記憶障害千尋、園芸ちひろ、シャロ、うた、カゲナシ美魚、天使優子

 伊吹と辰子は除去の要であり、なおかついずれも配置が弱いため、これらの登場位置が埋まってしまっているという状況にならないような他のキャラの配置が必要とされる
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

魔王

Author:魔王
ただのりせらー兼デュエリスト

本職はスマブラDXプレイヤー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。